年齢肌の救世主となるスキンケアクリーム

年齢肌の救世主となるスキンケアクリーム

家族で写った写真を見て自分の肌の衰えにびっくりしたり、メイクをしても映えなくなってきたという経験はありませんか?

 

年齢肌のお悩みは、肌の土台となるコラーゲンの減少が原因です。20代をピークに、肌のコラーゲン量は減り続け、40代でピーク時の半分にまで減少してしまうのです。コラーゲンが減少することで、肌の潤いがなくなり、乾燥小じわが増えたり、肌の土台が崩れてハリがなくなったりという現象が起きます。年齢とともに起きる自然現象に抗うのは難しいことですが、女性にとって年齢肌との戦いは永遠の課題です。

 

そこでおすすめしたいのが、年齢とともに減少するコラーゲンを化粧品で補う方法です。コラーゲンは肌に浸透しづらいという問題点を解消し、年齢肌に効果を発揮するコラーゲンを生み出したのがコラーゲンの研究・技術で実績を誇るニッピです。

 

ニッピから発売されているスキンケアクリーム、ナノアルファは肌を構成しているコラーゲンと同じ構造を持つ「生コラーゲン」を配合。加熱処理をしているコラーゲンに比べて約2倍もの保水力を誇ります。肌と同じ構造のコラーゲンとは、コラーゲン本来の三重らせん構造を持ったコラーゲンのことです。

 

化粧品として精製する過程で、多くの商品は加熱処理がされているため、三重らせん構造が壊れてしまっています。ニッピでは、加熱処理をせず、じっくりと3ヶ月もの時間をかけてコラーゲンを精製し、生コラーゲンを抽出することに成功しました。生コラーゲンを直接肌に届けることで、肌に潤いがよみがえります。

 

ナノアルファはスキンケアクリームとして販売されていますが、実際は透明でジェルに近いテクスチャーです。ナノアルファは生コラーゲンを使用しているため要冷蔵の商品となり、ご自宅でも冷蔵庫での保管をすることになります。冷蔵庫で冷やされたナノアルファはひんやりと気持ちよく肌にスーッと浸透していきます。

 

スキンケアクリームのナノアルファ、使用方法はどのようにしたらよいのでしょうか。

 

ナノアルファは朝晩2プッシュを今お使いの化粧水や乳液の前に肌になじませるだけです。ナノアルファを浸透させた肌に、通常の肌のお手入れを施すことで、ふっくらとハリのあるツヤ肌を蘇らせることができます。もちろん、使用量はお肌の状態に合わせて調整して頂いて大丈夫です。

 

ナノアルファの使用者からは、使い続けて年齢肌が気にならなくなった、人と会う前にはナノアルファが欠かせないなどの感想が寄せられています。ナノアルファは発売以来29年ロングセラー商品となっており、長期にわたる愛用者も多いスキンケアクリームです。
あなたもナノアルファの実力を試してみませんか?

 

⇒ナノアルファを試してみたい人はこちら